創りたい時に造りたいモノを作る。

鉄道模型をメインに、プラモデル等他の模型の事やイベントを書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
いいね!がんばれ!面白い!と思ったら、
クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
 にほんブログ村      にほんブログ村


category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

道路基部の作製  


今回は道路基部の作製です。

いつもの通りCADで図面を作製、プラ板から切り出します。
今回はギミックを仕込んでバスが走り回るようにしました。

具体的にはトミーテックのバスコレクションに
専用の動力を仕込んで走れるようにします。
通常は専用のトラック上を走らせるようになっていますが、
ネットをググると自分でラインを決めて走らせる事も出来るようです。
情報を元に、1mmのプラ板の裏にラインチゼルで溝を掘り、
0.45mmの針金を仕込んで走行ラインを作製してみました。

念のため、お約束として・・・・
メーカーが推奨している使い方ではありません。
当ブログを参考にして万が一、損害等が発生しても、
当方は一切責任を負いません。

さて、
お約束も終わったところで、まずはバスコレ動力の改造をします。
通常はボタン電池2つで駆動するようになっていますが、
すぐに電池なくなり、テストもままなりません・・・(・_・;)
ネットでググると充電池で動くように改造されている方が
情報をアップされてましたので、早速マネして改造します。
バス内部 
ウデがないので、ケーブルは長めに処理します(^_^;)

2つ充電池を購入し、1本目がなくなっても
2本目を走らせてる間に1本目が充電が完了するので、
ずっとテストを続けられる環境になりました(≧∇≦)b

次に切り出したプラ板の裏に針金を仕込みます。
針金だけではなく、バス停一時停止用の磁石も仕込んでおきました。
レーン裏面 
黄色いマスキングテープに覆われた中央の黒い線が針金です。
手前側にある細長い長方形が磁石です。

もちろんこれもググッて調べた事ですが、
バスの裏にある磁力センサーがある磁力(NかSか不明ですが)を
感知すると走行速度変化(低→高 or 高→低)し、
反対の磁力を感知すると、停止するようです。

また、速度変化の磁力を感知後すぐに停止を感知すると、
停止後しらばくすると自動的に再発車するようになっています。
なので、上記画像の手前左側の磁石で速度変化を感知、
手前中央の磁石で停止を感知させる事によって、
止まった後にしばらくすると走りだすようにしました。

ちなみに磁力を感知すると、速度変化はオレンジに、停止は赤に
バス走行モジュール上のLEDが光るので、
どちらの磁力を感知してるのが簡単に分かるようになっています。
このお陰で磁石の位置調整が簡単に行えました。

作る前の懸念事項であった急な坂ですが、
登坂性能は問題なく、普通に登っていきます。
(モーター音は苦しそうですが(^_^;))
また、平面から坂に角度が変化するところも、
下面を擦り止まるだろうと思っていたのですが、
プラ板が適度にしなって連続的に角度を変化させる事で、
ギリギリですがクリアできました。

そんなこんなで、なんとか路面基部が形になりました。
レーン完成 
角度変化をどうクリアしようか悩んでいたのですが、
あっさり走るようになって、拍子抜けしてしまいましたw
案ずるより産むが易し、ですね。

バスが走るとこんな感じです。


これから道路を仕上げていっても
順調に走ってくれる事を祈るばかりです。(^_^;)






ブログランキングに参加しています。
いいね!がんばれ!面白い!と思ったら、
クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
 にほんブログ村      にほんブログ村


category: モジュール1

tb: --   cm: 4

コメント

う~ん、スバラシイ。

バスコレ走行システムには興味がありますが、購入には至っていません・・・。

Kata改 #bolJ6oa. | URL
2016/08/06 11:12 | edit

Kata改さん

ありがとうございまーす!

バスコレ走行システム、仕組みは簡単なので、レイアウトに取込みやすいと思います。
そのまま眺めてるだけでも十分楽しいですよw

ただ、私が改造した充電式ですが、今後発売が予定されている連接バスは
マイクロUSBが装備され、そのまま充電ができるようになっているようです。
きっと別売のユニットも充電対応になると思うので、
それまで待ったほうがいいかもです(^_^;)

拓 #- | URL
2016/08/07 00:38 | edit

(゚Д゚;≡;゚Д゚)

おはようございます(^з^)-☆
ボシもバスコレをジオラマに走らせたいです(^з^)-☆
お会いしたら事情聴取させていただきます(笑)
拓さんのも卓さんのも…
ボシは駅モジュールを見るのを楽しみにしています(^з^)-☆

ボシ #- | URL
2016/08/11 09:52 | edit

ボシさん

こんにちは~(^o^)丿
コメントありがとうございます。

バスコレ面白いですよ~!
私が知ってることでしたら、なんなりと~w
モジュールで線路も道路もつながって、
車輌もバスも相互乗り入れ~とか出来たら面白そうですね!

卓さんのは安定のクオリティでしょうが、
私のは、皆さんに失笑されないかどうか心配です・・・(・_・;)
期日までしばらくあるので、精進します~~

拓 #- | URL
2016/08/11 12:32 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。