創りたい時に造りたいモノを作る。

鉄道模型をメインに、プラモデル等他の模型の事やイベントを書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
いいね!がんばれ!面白い!と思ったら、
クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
 にほんブログ村      にほんブログ村


category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

吊橋の作製その7  



先週末の楽しかった総火演。
ずっと曇り空だったので、全然焼けないだろうと思ってたら、
見事に焼けて、ウデや顔が真っ赤・・・・(・_・;)
今日、良いオッサンなのに顔の皮がむけてきました・・・(;´∀`)


モジュールは引き続き吊橋を作っていきます。

前回作製していたケーブルは完成ししたので、
次は橋桁とケーブルを結ぶブラケットを作るのですが、
モチーフにした橋には、そのブラケットに照明が組み込んであります。
なので、先に照明の配線をして、そこにブラケットを接着していきます。

まずは、橋桁にポリウレタン線を通します。
実物は別途パイプが通っていて、そこを通しているようですが、
太さが必要になってしまうので、スッキリしません。
ここで、在庫にあったから使っただけの透明プラパイプが活きました!
プラパイプの中に配線を通すことにします。透明でどこまで通ったか見えますしw

プラパイプに0.5mmの穴を開け、ポリウレタン線を通していきます。
 ポリ線通しアップ
ちょっとコツが必要ですが、何回かやっていると入るようになりました。

通したポリ線が、後から分かるようにマスキングテープでタグをつけました。
 ポリ線を橋桁に通します。

そして、通し終わったら長さを調整しつつ
チップLEDをハンダ付けします。
チップLEDハンダ付け 
5mm程度ならパイプ内に押し込めるので
そこまでシビアに長さ調整はする必要がなく、
ブラケットより長めに足を出しておけば大丈夫です。
短いと、どうしようもないですからね(^_^;)

そして、ブラケットを接着していきます。
ブラケットアップ 
ブラケットには予め線が入る凹みが出来るように貼りあわせてあるので、
そこに黒い瞬着を流して、先に配線と接着します。

配線への接着が完了したら、ブラケットを橋桁に接着します。
ブラケット接着 
これは橋桁を上からみたところです。
ブラケットの裏に黄色いチップLEDが斜め上に向くようになってます。

そして、点灯!
点灯! 
無事、点灯しましたヽ(=´▽`=)ノ

この状態だと、なにがなにやら・・・だと思いますが、
全体像が見えてくると、これがやりたかったのね!と
分かってもらえると思いますw

橋脚と橋桁とワイヤー。
やっとパーツが揃ったので、次回はいよいよ組み立てです。



ブログランキングに参加しています。
いいね!がんばれ!面白い!と思ったら、
クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
 にほんブログ村      にほんブログ村


category: モジュール1

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。