創りたい時に造りたいモノを作る。

鉄道模型をメインに、プラモデル等他の模型の事やイベントを書いてます。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキングに参加しています。
いいね!がんばれ!面白い!と思ったら、
クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
 にほんブログ村      にほんブログ村


category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

スタイロ造成  

ある程度構成が固まってきたので、いよいよ作成に着手します。
まずは、スタイロフォームを切り出して、基本となる地形を作りましょう。

とりあえずカッターで切り出して、接着剤でくっつけます・・・・
スタイロ接着 

が、断面がまったく揃いません。。。。
きちんと測れてない、カッターの刃を垂直に入れられてない等、
いい加減な処理が積み重なって、積み重なったスタイロがガタガタ・・・。

何か良いものはないかなぁ?と探してみたら、ありました!
卓上スチロールカッター♪(四次元ポケットから出す風)
スチロールカッター 

それなりのお値段なので、それなりの精度でしか寸法は出せませんが、
それでもミリ単位は追い込めるので、スタイロを切り出すには十分です。

しかも切りくずが出ないので、お掃除簡単♪
スタイロが溶ける時の匂いが、それなりに出ますけどね(・_・;)

ただ、やはり大きなサイズになるとガイドに収まらず、
特に斜めに切る場合はフリーハンドになってしまいます。
それでも、カッターで切るよりは精度が出るみたいです。

さくさく切れるのにで、作るつもりはなかった駅舎のサイズ検討用モックアップも作製。
で、造成完了!
スタイロ造成 
あぁ背景片付けるの忘れてる・・・(;´∀`)
でも、思ってたサイズ感で出来たので一安心。

造成は思惑通り完了しました。
このまま思惑通り形になっていくと良いなぁ。



ブログランキングに参加しています。
いいね!がんばれ!面白い!と思ったら、
クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ     にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
 にほんブログ村      にほんブログ村


category: モジュール1

tb: --   cm: 4

コメント

立体的なモジュールですね。

坂も結構、急坂ですが、実景もこんな感じですか?

Kata改 #bolJ6oa. | URL
2016/07/05 12:19 | edit

Kata改さん

コメントありがとうございます!

実景は、もっと距離がある上に踏切なので、
こんなに急坂ではありません。
色々作りたいものを盛り込んだらこんな結果に…。

素直に踏切にしとけば良かったのですが、
もうパーツを揃えてしまったので、
今回は急坂仕様で頑張ります(^_^;)

拓 #- | URL
2016/07/05 12:43 | edit

こちらでは初めましてw

こちらでは初めまして。w
気付いたら...ブログリンクはしたものの、コメントはまだでした~

進み具合が半端ないですね。この調子なら、JAMにも間に合っちゃいそう。

芋さん、JAMの展示スペースに余裕があるとおっしゃってたので...
間に合っちゃうなら、展示しちゃえば???

スタイロカッター、いいですねぇ。
私も欲しいですが、OLFAの薄刃カッターで耐えてます。(^^;;

続編の、細かいプラ細工も期待してまーす。
プラモデラーの本領発揮!!

卓 #ZldFWRpQ | URL
2016/07/07 12:31 | edit

卓さん

卓さん、はじめまして!?ww
コメントありがとうございます。


いやいや、リアルタイムではないので(^_^;)
かな~り紆余曲折があって、まだここです。

JAMまで@1ヶ月ちょっとですよね。
まったく間に合う気がしませんww
というかGフェスにも間に合うんでしょうか・・・?

スタイロカッター、かなり良いですよ~
今回は最初だけでしたが、山とか渓谷とか作ると大活躍しそうです。

プラモは、プラ版細工とかしないでパチ組み塗装のみなので、
自分でプラ版切ると、まっすぐ切れません・・・・orz
その前にプラ版上に綺麗に製図出来ません・・・・(;´∀`)

解決策が見つかったので、なんとかなりました。
良かった良かったw

拓 #- | URL
2016/07/07 22:42 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

最新コメント

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。